好印象の声、信頼される話し方を身に付けて、口下手な社長さんでも一目置かれるプレゼン・スピーチが出来る!

こんなお悩みありませんか?人前が苦手なのに〇〇会長に就任してしまいどこへ行ってもスピーチを頼まれて困っている社長様。動画を利用したPR活動が広がる中で、社長自らの印象をアップさせないと生き残れないと感じている社長様。社長の顔が見えるブランド構築を目指している社長様。先代の影が強く求心力が生めないと感じている事業承継直前直後の新社長様。困った時に相談出来るスピーチプレゼンの専門家が欲しいと感じている社長様。

スピーチコンサルタント佐藤恵講師
お問い合わせはこちら。『声磨きワンポイント集』プレゼント中!

漫画紹介漫画

経営者スピーチコンサルの詳細はこちら

生産性向上に貢献できる人材育成

印象力向上研修

成果に結びつけるための印象力を徹底強化!

こんな方におすすめ
  • やる気はあるのに、なぜか成約につながらない
  • 知識や技術は十分にあるのに、なぜか説得力がない
  • 社内外のコミュニケーションがうまくいかない・・・
コース内容

・第一印象の重要性について
・「見た目が9割」の真実
・知られざるノンバーバルコミュニケーションの威力を知る(声の質・話し方・聞き方・表情・姿勢・視線)等…

コースの詳細はこちら

説明力・会話力を磨く研修

説明上手・会話上手になるための改善策を社員様にインストール!

こんな方におすすめ
  • 話にまとまりがない、説得力が無い
  • 伝えたいことが伝わらない、緊張して頭が真っ白になる
  • 「説明下手」「会話下手」社員さんでお困りの社長様
コース内容

なぜ「説明下手」「会話下手」なのかの原因がわかり、説明上手・会話上手になるための改善策を社員様にインストールし、定着を図ります。

ただいま準備中です

製造業のためのプレゼン研修

資料作成からプレゼンまでトータルで!

こんな方におすすめ
  • 自社の技術をグローバル企業にアピールするチャンスがあるのに、これまでプレゼンの仕方を学んだことがない
  • 優れた技術力があるのに円滑なコミュニケーションが構築できずに、先方のニーズを引き出し切れずにいる
  • 地方から首都圏進出を狙っているが、プレゼンに気後れを感じている。。。
コース内容

【魅せる資料づくり】
・パワーポイント作成における陥りやすい点
・情報提示の戦略的順番を考える

【心を掴む伝え方・話し方】
・わかりやすく効果的に伝えるために活用すべきノンバーバルコミュニケーション(声・話し方・表情・視線・姿勢など)について
・相手に安心感・信頼感を感じさせる声づくり

コースの詳細はこちら

女性活躍研修

女性が輝けば、社内を円滑に!チーム力UP!

こんな方におすすめ
  • ウーマノミクスの波に乗って自社でも女性の活躍の機会を広げ、企業イメージを上げたい
  • 一般職の女性社員の意識向上を図り、社内コミュニケーションを良好にするために、費用対効果の良い研修を探している
  • 最前線で営業活動をする女性社員の質的向上を図りたい
コース内容

女性の活躍促進は、組織活性化や優秀な人材を確保するためにも、急務とされています。制度の整備と共に重要なことが、女性に向けたスキルアップ機会の提供です。

コースの詳細はこちら

体験されたお客様の声

満足度100%!製造業向けプレゼンテーション研修(主催:東京都中小企業振興公社)

満足度100%!製造業向けプレゼンテーション研修(主催:東京都中小企業振興公社)

説得力のある話し方、受け入れてもらいやすいアピールの仕方など、プロが使っている技法をビジネスプレゼンに応用してもらいポイントがわかりやすかった。
すぐに実践できることがたくさんあり、明日から楽しみです

どのように伝えるべきかということは日常あまり考えないし、通常教わることがない分野なので、気づきがたくさんあり、大変役に立ちました。
話し方に対する意識も変わりました。ぜひ次回のプレゼンで活用してみます!

印象力向上ボイストレーニング研修(事例:大宮シティクリニック様)

印象力向上ボイストレーニング研修(事例:大宮シティクリニック様)

何度も聞き返されるのが課題でしたが、研修を受けて聞き返されることが少なくなりました。

受講したことを意識して声を出すようにしたら、ほとんど1回で受診者の方が気づいてくれるようになりました。

緊張すると慌ててしまいうまく話せませんでしたが、緊張していても落ち着いて話せるようになりました。

その他のお客様の声はこちら

シュクルでは会話の93%に着目して、印象の良い声・心を掴む話し方で貴女を変えます。

スピーチコンサルタント佐藤恵講師

「もっと上手に話ができるようになりたい」
「もっとプレゼン・スピーチが上手になりたい」
あなたがそう考えた時、まず始めに注目するのは
「話す内容」ではないでしょうか?
そして、「話す内容」を万全に準備することで
準備終了になりがちです。

しかし、「話す内容」をよくしても、
必ずしもうまく話せるようになるわけではありません。


「何を伝えるか」はもちろん重要ですが、

実は、それ以上に「どのように伝えるか」がさらに重要なのです。

 

このことは、アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが提唱した
「メラビアンの法則」でも明らかです。
「メラビアンの法則」によると、会話において相手から影響を受ける割合は、
「目から入る情報」が55%、「耳から入る情報」が38%、「話の内容」が7%でした。
「話す内容」は、聞く側には7%程度の影響しかないのです。

つまり、聞き手にとってはノンバーバルな情報(目・耳から入る情報)の方が
バーバルな情報(話の内容)よりも印象に残るのです。

「面白い」とか「説得力がある」とか「感動的だ」といった印象の9割は、話し手の「声」や「話し方」、「話す姿」などが影響することがほとんどで、「話す内容」とは関係のないところで決まっているのです。

シュクルでは、「何を伝えるか」はもちろんのことですが、
「どのように伝えるか」ということをまずは考え、コミュニケーションを磨いていきます。

シュクルでは、「聴覚情報」と「視覚情報」の93%に着目し、話し方を変えていきます

メラビアンの法則
このシュクルのメソッドが確立したのは、佐藤恵の海外での苦悩のおかげでした

働く女性スピーチコンテスト!
女性向け話し方教室はこちら。女性専用の講座も開催しています。
シュクルの高校生向けボイストレーニング
メディア出演情報
日本声磨き普及協会
シュクルからお知らせ
公式ブログ更新情報
シュクル通信
シュクルiPhoneアプリ
書籍好評発売中!代表講師 佐藤恵著。
たった15秒で高感度の上がる声の磨き方、話し方。
Copyright (c) Voice Creation Sucre. All Rights Reserved.
トップへ戻る